fc2ブログ

2022-08

ジェイ・アール北海道バス深名線の学割乗車券

ジェイ・アール北海道バス深名線の学割乗車券です。
20220204-01.jpg

平成26年に購入したものです。
深名線は深川~名寄間の全長が127.8kmなので学割乗車券の購入が可能です。
しかしながら平成26年4月以降JRでの連絡乗車券・バス単独乗車券の発売が出来なくなったため、実質APIAでしか購入できません。
乗車券は出札補充券で発行され、朱色の○学のハンコが押されました。
※当時の情報です。現在深名線及び日勝線の学割乗車券の発売可否は分かりませんので、学生の方で乗車予定の方はご自身でご確認ください。
スポンサーサイト



テポドン発射ver.-1

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?306
https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1353631336/
508 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:48:07.91 ID:y5lAHRl70
この間総合病院に行ったときに大のトイレに入ったんだよ
そのトイレの個室は、なんていうか上部が天井までつながってないタイプで
3つ並んだうちの一番手前だけ空いてたんでそこに入った

そしたら隣の真ん中の個室に入ってるやつが何か歌を歌い出した
日本語じゃなくて、よく北朝鮮の放送のバックにかかってるような曲
変なやつだなと思っていたら突然大きな声で
「ミサイル ハッシャネン スミダ~」という大声とともに
ジャンプしたのかトイレのしきりの上から片手が出て何かを投げつけてきた

それは幸い俺の体には当たらず床のタイルに落ちたんで
よく見たら卵くらいの大きさの大便の塊なんだよ
その次の瞬間「何すんじゃわりゃ~!!」という別の大声がして
トイレの戸がバーンと開いた気配がする

509 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 20:48:39.18 ID:y5lAHRl70
俺は驚きながらもとりあえずケツを拭いてズボンを上げ外に出てみたら
一番向こう側のトイレに入ってたらしいガタイのでかい筋者が
真ん中のトイレの戸を蹴ってるんだ
筋者は俺の方には目もくれず 「893にクソかけるとはええ度胸やなわれ、出てこいやー!!」
と怒鳴りながら戸をドカーンと蹴り込む

ああ真ん中のやつがこの人のとこにもウンコ投げたんだな、と思いながら見てると
トイレの鍵が壊れて戸が内側にめり込んで開いた
筋者が中に入っていこうとしたが、絶句した様子で立ち止まった

俺もわきの方から中をのぞき込んでみたら
洋式便器の上に裸のケツだけがある 
それも肛門を上に向けたケツで、膝を曲げた状態で上半身と足は便器の中にあるみたいだ

ケツはぷるぷると肉をふるわせながら左右に揺れていたが
最後に「ぷううぅ」と屁をこき垂れて便器の中に吸い込まれていった

俺の後ろの方から

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?316
https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1380586373/
543 :本当にあった怖い名無し:2013/10/20(日) 05:57:42.29 ID:81+OcVPt0
怖い話と言うより、不可思議な話。
一人暮らししてる側から見れば怖い話かもしれんけど。

つい先日部屋でゴロゴロしてたら、急に屁がこきたくなった。
とは言っても一人暮らしだし、別に部屋に誰も招いてはいないから、屁をブチかまそうが、勢い余って実が出ようが別に構わなかったんだろうけど。
その時は少しネットの「画像で笑ったら~しろ」系スレ見ててテンションがおかしくなってたんだ。
謎テンションでケツを天井に向けると、「大噴火!」とか言いながら屁をブチかました。

その瞬間、ちょうど俺の後ろの方から「ぅげほっ! おぼっ! げほっ!」とかすっごい咽る声が聞こえた。
すんごい近くから聞こえたその声に驚いて、「まさか泥棒?!」と思って慌てて部屋全体を見回した。
でも人影はなし。しかし合いも変わらず「げほっ! げほっ!」と咽るような声は聞こえている。
一瞬隣の部屋の人か? とも思ったけど、それにしては声がハッキリ聞こえるし、何より俺の近くからその声は響いていた。
なので、携帯と尖ったエンピツ片手にその声の発生源を探した回った。泥棒が入り込んでいたら怖いし。
しかしいくら見回しても人の気配なし。ベッドの下とか、押入れの中も見たけどそこも同じ。
まさに狐に抓まれたような感じで、ひたすら?マークを連発するしかなかった。

いつの間にか咽るような声は止んでいた。
やっぱ怖いので警察や友人を呼ぼうかとも思ったが、流石に「屁をこいたら人が咽る声が聞こえた」って言うのも恥ずかしいので止めておいた。
今でこそ思うけど、もしかしてあの声は幽霊の声だったんじゃないだろうか。

放屁様

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?317

https://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1383326003/
352 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 19:47:43.43 ID:T4c90Aen0
おいらがじいちゃんに聞いたときの話。
じいちゃんが生まれた村では「大放屁様」というのを祀っていたんだよ。
大放屁様は言い伝えによれば近くの山が大規模な山火事にあったときに焼け残った木の中から見つかったんだよ。
真っ黒に焼けた松の木かなんかで、それが尻を突き出していきばっている人の姿に見えたんだよ。
それでこれは尊いものだろうってことで、当時の庄屋がお堂を作ってお祀りしたのが始まりで、
今から300年ほど前のことだと村史には載っているんだよ。
それ以来村では屁をこくときに、わざわざ大放屁様のお堂まで行ってこくしきたりになったんだよ。
それは大変なことなんだよ。
なにしろこのあたりは豪雪地帯だから、真冬の夜でも屁意がきざせば布団から抜け出して、わざわざ村はずれの大放屁様のところまで行って尻をからげてこかなければいけないんだからだよ。
でも大放屁様は村の守り神のようなものだったから、村人は万難を排してお堂まで行って屁をこいたんだよ。
大放屁様はいわゆる炭のようなものだから、
村人の屁をどんどん吸い取って自らえもいわれぬ臭いを放つようになったんだよ。

353 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 19:48:37.24 ID:T4c90Aen0
んで100年ほど前に生意気な旅の僧が村にやってきて大放屁様の悪口を言ったから村人みんなで殺したんだよ。
そしたらその僧は頭をまさかりで割られながらも「大放屁様の顔が黄色に染まるとき、村は滅びるであろう」と不吉な予言をしたんだよ。
それから50年くらいたって、また旅の僧がやってきたんだよ。
これはものわかりのいい坊主で村で大放屁様への信心が深いことを聞くと、
では拙僧もひとつ、と言って尻を丸出しにして大放屁様の前で盛大に屁こいたんだよ。
そうしたら下痢気味だったと見えて、液状の実が出てしまったんだよ。
下痢便は勢いよく高く飛んで大放屁様の顔にびちびちとかかってしまったんだよ。
大放屁様の顔が黄色くなってしまったんだよ。
そしたら次の日に山津波が起きて村の大部分が呑み込まれてしまったんだよ。
じいちゃんの家族は命からがら逃げだして助かったんだよ。
おしまい

テポドン発射ver.0

https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/occult/1425032451/
678 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/04/18(土) 19:17:40.10 ID:N3DDASzt0
こないだ膀胱炎の薬をもらいに総合病院に行ったんだよ
したら大のほうがしたくなって一階の受付近くの便所に入ったんだ
個室は3つならんでたが、奥2つが使用中だったんで一番手前に入った
ズボンを下してまずはぶっぷと屁をこいたら
奥のほうから「何しよんじゃワレ!!!」という怒号が聞こえてきた
「あ?」と思ってそっち見たら、隣の個室との境目の壁板の上から男が顔を出した
臭いがこもらないように上のほうが開いてるんだよ
そいつはたぶん様式便器の上に登ってたんだと思う
思わず立ち上がってズボンをあげた
でな、そいつの顔だが、あいつそっくりだったんだよ
ぷっくらと丸い顔に二重あご、極端な刈り上げ・・・北朝鮮の将軍様だよ

679 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/04/18(土) 19:19:14.05 ID:N3DDASzt0
そいつは俺に向かって日本語で「どうしてワタシたちの国を嫌いますか?」と言い
「テポドン発射!!!」と叫びながら俺に何かを投げつけてきたんだ
あわてて体をねじり、下に落ちたのを見たらウンコだった
ドガン、ドガンと音と振動がしたんで個室の外に出た
したら典型的なヤクザのかっこうをしたやつが真ん中の個室のドアを蹴ってた
白のスーツの胸にべっちゃりとウンコがついてた
そいつは「筋者相手にクソ投げるとはいい度胸じゃねえか、出てこいこりゃ!」
そう叫んで思いっきり蹴ったら、ちょうつがいのとこが壊れてドアが開いた
すごい勢いで中に入ろうとしたヤクザが立ち止まった
俺もわきからトイレをのぞいてみた

680 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2015/04/18(土) 19:20:25.11 ID:N3DDASzt0
したらだよ、便器の中から将軍様の顔だけが出てたんだ
ありえないだろ、人間の体があの水洗便器の中に入るわけがねえ
将軍様は「朝鮮民主主義人民共和国マンセー!!!」叫ぶと
便器に顔をうずめるようにし、中でくるんと回って今度は裸の尻が出てきた
尻は上向きで便器がいっぱいになるほど大きかった
白い尻の肉はやわらかくふるふると震えながら
「ぷうううっ」と屁をこき、そのまま便器の中に吸い込まれていったんだ
後には俺とヤクザ者が呆然としたまま取り残されたんだよ

«  | ホーム |  »

プロフィール

フライアロー

Author:フライアロー
ブログ内記事検索等は下の方にある検索窓をお使いください。
キリ番をゲットした方はコメント欄にどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
バス (61)
市電 (2)
鉄道 (10)
イスマート先生 (1)
軍事 (3)
雪まつり (4)
切符 (29)
アニメ (4)
郵便 (8)
道路 (2)
酒 (2)
音楽 (5)
洒落怖 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR