FC2ブログ

2020-06

北海道中央バス[循環3]苗穂線廃止、[56]東雁来線経路変更

20200401-01.jpg
24条通から国道275号に左折する[56]東雁来線豊畑行(4月1日)

2020年3月31日を最終日として、[循環3]苗穂線(東営業所~札幌駅前~東営業所)が廃止され、[56]東雁来線(札幌駅前~豊畑)の経路が変更されました。
[56]東雁来線の新経路はほぼ[循環3]苗穂線をなぞるものです。これまでは275号で東雁来まで行っていましたが、東営業所まで三角点を通り、24条通を通って275号に出て東雁来に向かう経路になりました。
元々[56]東雁来線は[90]札江線の東雁来発着便を分離して東雁来経由豊畑行にしたものでした。今回の経路変更で275沿線のバス停は本数が減ることになります。
一方で三角点通から右折で24条通に入り、275号に左折していく(275号の東方向から右折で24条通に入り、左折で三角点に入る)という経路は恐らく全く新しいもので、途中24条通にバス停はありませんが、沿線のこれまでにない新しい風景となります。
なお、逆方向、275号の西方向から左折で24条通りに入るバスはイオンモール札幌苗穂送迎バスとして毎日走っています。

20200401-02.jpg
[循環3]苗穂線(3月31日)
循環しているのは札幌駅前周辺のみで、何故循環系統なのかよく分からないバスだった。東営業所~札幌駅前間も、札幌駅前~東営業所間も、「東営業所行き」なので慣れていないと逆方向にバスに乗ってしまう危険があった。
スポンサーサイト



羽田 & Tokyo Subway Ticket 24 (京浜急行電鉄)

20191030-01.jpg

新千歳空港の保安検査所Bを抜けた所にある京急の券売機で購入。
最初は千歳で切符を買うつもりなど毛頭なく、たまたま券売機があったので何となくいじってたら発見した。

券の構成は
・A券 羽田空港国内線ターミナル→泉岳寺(品川)までの片道(往路)
・B券 泉岳寺(品川)→羽田空港国内線ターミナルまでの片道(復路)
・羽田 & Tokyo Subway Ticket 24 引換券
引換券は羽田空港国内線ターミナルの窓口で引き換えたので手元にはありません。
全券片9日間有効です。ただし、羽田 & Tokyo Subway Ticket 24は引き換えて仕舞えばいつから使おうと制限はありません。
東京メトロ+都営地下鉄に「24時間」乗れます。1日券ではありません。

このきっぷ、48時間と72時間用もあるはずです。券売機をよく確認しなかったので値段までは覚えてませんが・・・。

これまで、「京急羽田・ちか鉄共通パス」という羽田からの片道+地下鉄の1日乗車券というきっぷがあるのは知っていました。
しかし、「羽田 & Tokyo Subway Ticket 24」はネットで調べてもどこにも記載がありません。得る気あるのか。
ちなみに、
「京急羽田・ちか鉄共通パス」は片道だけで1200円、地下鉄は1日券=その日が終わると使えない。
「羽田 & Tokyo Subway Ticket 24」は往復で1300円、地下鉄は24時間=その日が終わっても24時間以内なら翌日も使える。
といった具合で、後者の方が有能。

今回は朝に羽田に到着して、翌朝に羽田を発つ24時間以内の行程だったので、この切符を有効活用しました。
せいぜい新宿や池袋ぐらいしか行ってませんが、羽田からの往復も全てこの切符でカバーできるので十分元は取れました。
24時間以内に地下鉄を乗りつぶすためだけに上京する人にとっては素晴らしいきっぷとなるでしょう。

追記
あらためて調べたら東京メトロのHPに載ってました。10月から開始っぽい。
https://www.tokyometro.jp/ticket/value/airport_bus/index.html
超有能なきっぷなのでこれから推していきたい

サッポロテイネ ナイターバスパック (ジェイ・アール北海道バス)

ジェイ・アール北海道バスでは、冬期に手稲駅南口~テイネオリンピア・テイネハイランド間のバスを運行しており、同時に「サッポロテイネ ナイターバスパック」を販売しています。手稲駅からのバス往復券とナイター券がセットになっており、2018~19年のシーズンでは2100円でした。

20191005-01.jpg

20191005-02.jpg

きっぷは長辺約17㎝の常備軟券。券面には「ナイターバスパック」とだけ記載あり。バス乗車券*2+ナイター引換券の構成で、千切って使うようになっています。地紋は出補とは違うデザインで、えりも号等の乗車券や他のセット券と同様のものとなっています。スキー場行のバス車内の他、バスチケットセンター手稲店でも購入可能でした。

来シーズンの販売の詳細は分かりませんが、スキー場のホームページ(https://sapporo-teine.com/snow/plan/night-bus-pack)では、販売:2019年12月7日(土)~2020年3月29日(日)(予定)、価格:未定、という事です(2019年10月5日現在)。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 4

何となく聞いていたら気づいたが、13. I WANT TO BREAK FREE (邦題:ブレイク・フリー(自由への旅立ち)) が明らかにリミックスされたものだった。
CDには初収録、初公開、CD初収録となっているトラックについては印がつけられているが、I WANT TO BREAK FREE は無印。それで気づかなかった。

具体的には前奏がシングル・バージョン、間奏はアルバム・ヴァージョンと同じようにミックスされている。いま日本で普通に買えるアルバムの中では他では聞けないと思う。

初収録の印はついてないけど、よく見ると、Ⓟ2018と表記があるんですねえ。例えば2. SOMEBODY TO LOVEは2011年のリマスター版なんでⓅ2011表記。21.DON'T STOP ME NOW…revisitedは映画の為に新しくミックスされたのでⓅ2018。13. I WANT TO BREAK FREE以外のⓅ2018表記の曲は初収録、初公開、CD初収録いずれかの表記があるので、13. I WANT TO BREAK FREEだけ何も書いてないのはレコード会社がミスったとしか思えない。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 3

前回、前々回と曲を羅列したが、ここらでちょっと考察的に自分の文章を書いてみる。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 3 »

«  | ホーム |  »

プロフィール

フライアロー

Author:フライアロー
ブログ内記事検索等は下の方にある検索窓をお使いください。
キリ番をゲットした方はコメント欄にどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
バス (61)
市電 (2)
鉄道 (10)
イスマート先生 (1)
軍事 (3)
雪まつり (4)
切符 (28)
アニメ (4)
郵便 (8)
道路 (2)
酒 (2)
音楽 (5)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR