FC2ブログ

2019-08

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 4

何となく聞いていたら気づいたが、13. I WANT TO BREAK FREE (邦題:ブレイク・フリー(自由への旅立ち)) が明らかにリミックスされたものだった。
CDには初収録、初公開、CD初収録となっているトラックについては印がつけられているが、I WANT TO BREAK FREE は無印。それで気づかなかった。

具体的には前奏がシングル・バージョンと同じくシンセサイザーから始まって、間奏はアルバム・ヴァージョンと同じように短縮されている。いま日本で普通に買えるアルバムの中では他では聞けないと思う。

初収録の印はついてないけど、よく見ると、Ⓟ2018と表記があるんですねえ。例えば2. SOMEBODY TO LOVEは2011年のリマスター版なんでⓅ2011表記。21.DON'T STOP ME NOW…revisitedは映画の為に新しくミックスされたのでⓅ2018。13. I WANT TO BREAK FREE以外のⓅ2018表記の曲は初収録、初公開、CD初収録いずれかの表記があるので、13. I WANT TO BREAK FREEだけ何も書いてないのはレコード会社がミスったとしか思えない。
スポンサーサイト



映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 3

前回、前々回と曲を羅列したが、ここらでちょっと考察的に自分の文章を書いてみる。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 3 »

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 2

前回に引き続き使用曲を列挙する。サウンドトラックの収録曲は以下の通り。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 2 »

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 1

サウンドトラックは買って満足したのだが、映画の中ではサントラに含まれない曲も使われていて、結構印象に残っている。
ググってもなかなか分からないので、エンドロールから自分で書き出してみた。曲名の羅列なので大丈夫でしょ。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』の使用曲 1 »

ヘリコプター弦楽四重奏曲の日本初演を聞く

去る10月14日、かの有名なシュトックハウゼンのヘリコプター弦楽四重奏曲の日本初演が行われた。場所は安雲野市にある国際信州学院大学。というのも楽団が学生サークルなのである。
このキテレツな演奏会の顛末をお届けしたい。結論から言うと期待を斜め上に裏切られた、素晴らしい演奏会だったのである。

演奏会情報 
国際信州学院大学総合音楽研究部 秋の音楽祭『変容するヨーロッパ』

2018年10月14日(日) 18:30~
国際信州学院大学コンサートホール
曲目・・・
シュトックハウゼン : ヘリコプター弦楽四重奏曲
リュック・フェラーリ : 混合化学物
ブーレーズ : デリーヴII
ヌネス : リヒトゥンI
リゲティ : ピアノの為の練習曲 第 6 番 『ワルシャワの秋』

ヘリコプター弦楽四重奏曲の日本初演を聞く »

«  | ホーム |  »

プロフィール

フライアロー

Author:フライアロー
ブログ内記事検索等は下の方にある検索窓をお使いください。
キリ番をゲットした方はコメント欄にどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
バス (60)
市電 (2)
鉄道 (10)
イスマート先生 (1)
軍事 (3)
雪まつり (4)
切符 (26)
アニメ (4)
郵便 (8)
道路 (2)
酒 (2)
音楽 (5)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR