FC2ブログ

2019-06

新しい苗穂駅の南北自由通路(苗穂駅前広場連絡歩道)にある札幌市東区・中央区の区境

平成30年11月17日に苗穂駅が新駅舎での営業を開始しました。
同時に、札幌市道である南北自由通路(苗穂駅前広場連絡歩道)も供用開始しました。
この自由通路に東区と中央区の区境があります。

20181118-01.jpg
南北の自由通路から駅側(東側)を見た写真です。赤い矢印の下に・・・

20181118-02.jpg
この赤い線の北側(左側)が東区、南側(右側)が中央区になります。

20181118-03.jpg
逆に西側にあるのがこちら。左側が中央区、右側が東区。通路を挟んで正反対ではなく、東側のものから床のタイルに線に沿ってまっすぐ垂直に伸ばした点より若干北側にあります。1mもずれてないと思いますが。要するに見えない境界線は自由通路に対して直角ではなく若干斜めです。

従来通り駅の住所は中央区ですが、セブンイレブンや駅事務室の一部は東区側に侵入しているのではないかと思います。


ヘリコプター弦楽四重奏曲の日本初演を聞く

去る10月14日、かの有名なシュトックハウゼンのヘリコプター弦楽四重奏曲の日本初演が行われた。場所は安雲野市にある国際信州学院大学。というのも楽団が学生サークルなのである。
このキテレツな演奏会の顛末をお届けしたい。結論から言うと期待を斜め上に裏切られた、素晴らしい演奏会だったのである。

演奏会情報 
国際信州学院大学総合音楽研究部 秋の音楽祭『変容するヨーロッパ』

2018年10月14日(日) 18:30~
国際信州学院大学コンサートホール
曲目・・・
シュトックハウゼン : ヘリコプター弦楽四重奏曲
リュック・フェラーリ : 混合化学物
ブーレーズ : デリーヴII
ヌネス : リヒトゥンI
リゲティ : ピアノの為の練習曲 第 6 番 『ワルシャワの秋』

ヘリコプター弦楽四重奏曲の日本初演を聞く »

地震

最悪だ

何もかもが滅茶苦茶だ

今は多少生活を取り戻しつつあるが

住宅業者の見立てによっては家に住めなくなるかもしれない

行程メモ 後志

古平浜町 0904
古平 0918
美国 0931/0940
入舸 1005/1008
野塚 1020
余別 1034/1042
神恵内 1115
盃 1131/1137
後志泊 1151/1158
茅沼 1205
セコマ泊店 1215出
発足 1223/1230
岩内大浜簡易 1244
岩内高台 1249
岩内 1300
岩内宮園簡易 1309
島野 1321/1336
岩内東山簡易 1342
前田 1354
共和簡易 1405/1410
国富 1418
小沢 1428
倶知安北 1447
倶知安 1500
倶知安南 1510/1513
六郷簡易 1520
京極 1541
南京極 1555

札幌で謎の横浜白ナンバーのバスに遭遇

8ナンバーだった

20180729-01.jpg

20180729-02.jpg

«  | ホーム |  »

プロフィール

フライアロー

Author:フライアロー
ブログ内記事検索等は下の方にある検索窓をお使いください。
キリ番をゲットした方はコメント欄にどうぞ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
バス (60)
市電 (2)
鉄道 (10)
イスマート先生 (1)
軍事 (3)
雪まつり (4)
切符 (27)
アニメ (4)
郵便 (8)
道路 (2)
酒 (2)
音楽 (4)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR